茶碗とは?

Ministry of Culture, Sports and Tourism (Logo)文化体育観光部選定
‘2019年最優秀祭り’に選定!!

茶碗物語
お祭り紹介
祭り情報
プログラムの案內
聞慶觀光

茶碗物語

茶碗とは?

伝統陶磁器のすべて、茶碗の里’聞慶’で楽しみましょう!

  • 찻사발

    茶碗とは?

    茶碗(茶碗)というのはその名のとおりお茶を飲むための器であり、湯呑みや湯呑茶碗とも呼ばれている。茶碗あるいは茶鉢とも言われているが一般的には「茶碗」と言う。

    茶碗はよく小宇宙とも言われている。宇宙を盛り込むことができるし、哲學と思惟の漂っている禪の結晶體である。茶碗の外の線が空へ向かっていきおいよく上がっているのがまるで竜が空へ力強く飛び立つようなので龍昇線とも呼ばれているが、この龍昇線を果てしなく結ぶと文字どおりに無限大の宇宙空間であり、茶碗の高台は森羅萬象を支えている地球の軸でもある。

    PDF view
茶碗の各部分の名稱
  • 口造り : 茶碗の口辺、口縁という所、口に触れる部分(茶を飲む所)
  • 肩 : 口縁から20~30%ぐらい下に下がった茶碗の上部
  • 腹 : 口縁から40~50%ぐらい下に下がった茶碗の中心部
  • 腰 : 口縁から60~ぐらい70%ぐらい下に下がった茶碗の下部
  • 高台を削った所 : 高台の上部で高台を削った所
  • 高台 : 茶碗の底に付けられた高台の部分で重さを支えながら均衡を保つ部分
  • 高台内 : 高台の内部で高台裏とも言う
  • 兜巾 : 高台内の真ん中に突き出た部分
  • 茶巾摺り : 茶碗を拭く時茶巾が當たる部分
  • 茶筅摺り : 茶溜りの周辺凸凹部分で茶筅が當たる箇所ということで名がつけた
  • 茶溜り : 茶碗内部のくぼんだ底部を言う
  • 見込み : 口縁を中心に茶碗の内面全体
  • 胴 : 口縁を中心に茶碗の外面全体、茶碗の上部で口から腰までの部分
Copyright ⓒ since 1999~2019 sabal21.com All rights reserved.